上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人になんかなるもんか…
大人になったら、大切なことも、大好きだったものも、
みんな忘れてしまうんだ

シロエのこの言葉は、卒業などで環境が変わる度に、
前の環境でのことを忘れてしまう私には、かなり響きました。
消してしまいたいこともたくさんある
(ので、SD体制の記憶消去は割と納得できたりもする)のですが、
忘れたくなかったこと、
忘れてはならなかったことも、あまりに多いので。



マザー牧場の羊
私の出身校は、総合学習で「卒業論文」をやるのですが、
100%真面目な企画なのに、
「地球へ…」に触発されて書いた
ということが、私の小さな自慢です。
児童・生徒の思想(形成)の自由がテーマです。
私はずっと優等生(キース)タイプだったので、
知らず知らずのうちに「シロエ」を排除していたのかもしれないという思いと、
「腐」という、世の中の半分くらいの人は嫌悪するであろう属性の人間として、
自分も排除されるのではないかという恐怖とから、
思想の自由をテーマにして、、
ステーション編(シロエ編)を思い起こして、
思想統制は教育から始まると思い、上記テーマに決定しました。

ところが書き終わってみると、
数年後に自分が見て、
地球へ…が裏テーマだということに気づけるか不安だったので、
結びの一文を
「羊であると気づいたからには、人間になりたいと思う」
としました。
ええ。完全に自己満足です。

元々法学をやりたかったのですが、
地球へ…のお陰で、具体的なテーマ(の候補)ができました。


ありがとう、シロエ




(-o-;)追悼の筈が、単なる自分語りになってしまった…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amollamorersgm.blog112.fc2.com/tb.php/89-bfa66342


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。