上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
で、でも、
きゅんや萌えで誤魔化そうったって、
大間違いなんだからねっ

あ、でも、一緒にメリーゴーランドに乗ってくれていたら、
結構帳消しして、むしろプラスになったかもと思う自分もいる。
元々、映画をリアルタイムで観られないという個人的事情から、
少しでも映画とは独立した形で終わらせて欲しいと願っていたので、
謎の積み残しに関しては、本気で批判したわけではありませんので、悪しからず。


あと、パンツが生きてて良かった。
今度は世間コンピュータに騙されましたよ…
物部たちも余程ジュイスの揉み消し能力を信頼しているのね。
結城君が物部さんに自分の携帯を示して、今更ヒドいよと言っていたので、彼は相当な額を使ってしまったのではないかと心配です。それから、「自己責任」は禁句ですよ、物部さん!


「おまいら~」って、…

この数話で漸く音楽を認識できるようになりました。
あの重々しいやつが好きです。

3か月間、滅茶苦茶な予測を立てながら、楽しませてもらいました。(ほんとは何度も見返して検証したかった…)
作品としての評価は、「?」が渦巻く今はできないので、
いつか、映画2作を見た時に。
無責任な多数との戦いは、漸く始まったばかりなのですから。

あと一言だけ、腐目線からの感想を、追記にて。 滝沢くんと平澤くんがちゃんと会ったのが、
・平澤が警戒しいしい豊洲へ行ったとき
・滝沢が大学に来たとき
の2回ですよ、2回。
たったの2回!
しかもあのタイトな物語内時間の進行!
妄想エピソードを挟む余地もなし。
やっぱり滝平は無理があったのかしらね←まず発想したことが悪い病気
映画ではそこんとこも期待…いや、するのはよした方がいいかな。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amollamorersgm.blog112.fc2.com/tb.php/105-58bbf221


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。