上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
性懲りもなく、「地球へ…」キャラ(基本的にアニメ準拠)を使用したキャスティング企画。
「プリンセス・トヨトミ」です。
だって、ねぇ、松平があまりにもキース。
これでキャスティング企画やりたくならない人は、少なくともキースファンではないでしょう。

◆◇◆

普通に考えたら

鳥居…サム
旭…フィシス(スウェナも可)
ですが、
鳥居…綾瀬はるか
旭…岡田将生
の登場によって、ハードルが下がったので、趣味に走ろうと思います。

◆◇◆

鳥居…マツカ
旭…シロエ

ああ、ああ、石を投げないで。
でも、普段ドジッ子だけど特殊能力があるという点で、鳥居とマツカとは共通しませんか。
若く優秀で、好奇心によりとんでもないことを引き起こしてしまう旭とシロエとは似ていませんか。


真田父はブルー、大輔はジョミー。
セーラージョミーwww
茶子は…トォニィで。「グランパが殺らないなら、ボクが殺る」の名セリフ(?)を持つトォニィが適当ですね。
トォニィは女形でジョミーが女装です。そうでないと「プリンセス」にならない。
でも、お転婆な役を女形で演じるのは難しいですよね…

門番はゼル。その他大阪国の重職は教授やハーレイ。
大阪国の男たちはミュウの男たちで。ちょっと若い人が多すぎるかな?老けメイク老けメイク。
ジャコ屋はキム、蜂須賀は可哀想だけどサム。

日本国総理大臣は…グレイブですよね。アドスじゃないでしょwww



こんなのでどうですかね?
スポンサーサイト
「好きな人が好きな人を好きになる」という言葉が、最近頭から離れない。自分の好きな人、の、好きな人、を、好きになる(よう努力する)、ということ。3番目の好きは意味が違う。何かの言葉だったと思うが思い出せない。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。